しろうさぎのかぜ
しろうさぎのひとりごと年間を通して見ると、
やはり春の体験者が多いようです。
先日、子どもの朗読体験教室を致しましたが、
これが結構楽しのです。
ただ上達が早くて・・・。
教えることがすぐになくなりそうです。

でもやっぱり子どもの声はいいですね。
ちょっと恥ずかしそうだったり、
一生懸命だったり
大人びていたり・・・
どれも何というか・・・

心の栄養になります。

聴く人にそんなふうに思ってもらえるよう

私も心がけたいものです。

HOME ミニ講演&朗読 お知らせ 朗読教室 主な朗読作品 商品紹介 ブログ





パルコ教室→西武大津教室に


今年8月に、大津パルコが閉店と

なったため、パルコ教室は、

西武百貨店に移転することと

なりました。


明日は、移転後、初めての

朗読教室です。

第2第4月曜

10:30〜になります。

初心者の方も大歓迎です。

朗読に興味のある方は

どうぞお越し下さいませ。






| 178shirousagi | 日本朗読協会 | 2017.10.22 Sunday 14:31 | ↑TOP

4月21日 朗読 東京セミナーのお知らせ


日本朗読協会主催による

セミナーを東京で開催します

 

4月21日金曜日です

朗読に興味のある方、体験してみたい方

認定講師を目指してみたい方など

 

ぜひお越しくださいませ!

 

協会を代表しまして講師をさせていただきます

詳しくは

日本朗読協会ホームページを

ご覧下さい

 

http://roudokudaisuki.or.jp/info/1535/

 

お申し込みの方には

あらかじめ日本朗読協会のテキストを

ご送付いたしますので

当日は内容の濃いものになることと

思います

 

ぜひお越しください

 

お越しいただいたメンバーで

ご希望の方とは

発表会もいつか一緒にできればいいなぁと

思います!

 

ぜひあなたのお声を聴かせて下さい!



| 178shirousagi | 日本朗読協会 | 2017.03.21 Tuesday 23:00 | ↑TOP

第4回朗読だいすきコンクールin三重


12月3日三重県四日市で

日本朗読協会主催

第4回の朗読だいすきコンクールが

開催されました

 

この日に備えて

それぞれに練習を重ねて

来られたのが聴こえてきました

 

本選に出場できた人も

そうでなかった人も

この日のための練習は

きっと朗読の向上につながって

いると思います

 

ツイン部門では

親子・友達同士・朗読仲間

といった組み合わせで

参加されてました

 

すごく微笑ましかったです

 

 

次回の会場は

東京です

(その次は鹿児島)

 

また来年お会いしましよう!



| 178shirousagi | 日本朗読協会 | 2016.12.04 Sunday 13:30 | ↑TOP

作家ゆかりの地で読む朗読発表会を終えて


このイベントは、

一般社団法人日本朗読協会主催で

今年で第4回目です

 

三重といえば

伊勢神宮が有名なことから

日本の神話が選ばれました

さらに

三重の民話など

参加者が読み綴るといったかたちで

すすめられました

 

朗読は、

作品の面白さに

読み手の声が加わりますから

それぞれに

不思議な魅力があります

 

では、

聴き手としてはどうでしょう

 

それもまた

不思議なものを感じます

 

一人で来る人・家族で来る人

一般の愛好者・朗読を習い始めた人

長く習ってる人、朗読講師

 

協会の主催者や

それを陰で支える人

 

この方々が同じ感想を持つとは

思えません

 

でも

共通してよかったと思って

いただける朗読があると思うのです

それは

どんなのでしょうね

 

これからも

この果てしないこの魅力を

追ってみたい・・・

改めてそう思いました。

 

 

 

 

 



| 178shirousagi | 日本朗読協会 | 2016.07.04 Monday 13:39 | ↑TOP

朗読だいすきコンクールを終えて


一般社団法人日本朗読協会主催
第3回朗読だいすきコンクールin京都

出場者の方々の朗読を
聴いていて
やっぱり朗読は素晴らしいと
改めて思いました

解釈や声の出し方などで
こんなにも
いろんな世界ができるのですね
そして
私自身、聴く楽しみの幅が
広がっています

コンクール終了後の
交流会では
来年も出場しますと
言われる方
どうすれば上手になりますかと
問われる方

中には
納得のいかない方も
いらしたかもしれません

私も趣味で朗読を始めたとき
コンクールに応募したことが
ありましたので
どれもよくわかります

今でも
納得のいかないこともありますし
どうすればもっと
上手になるだろうかと・・・・
悩んだりします

今はその解決の過程を
ゆっくり歩みたいと思います

朗読の楽しさがさらに
広がるといいなぁ。


| 178shirousagi | 日本朗読協会 | 2015.12.06 Sunday 01:02 | ↑TOP

第3回朗読だいすきコンクール


 一般社団法人日本朗読協会主催
第3回朗読だいすきコンクール

ただ今募集中です!

今年は、京都で
当日予選になるため

個人部門:先着60名
ツイン部門:先着20組

と制限があります

コンクールのいいところは

1.練習量が増える
2.良き緊張がある
 3.他の朗読が聴ける

人前で朗読するときが今の実力だと
思うのです。

練習通り読めているかを
自身で感じてみましょう。

良き緊張に付きあえるなら
こんなに強いものはありません

同じステージでの
他の人の読みを聴くのも
かなりの勉強になります

現在60%ほど

申し込みがあるようです

皆さんもぜひ参加してみませんか?

詳しくは
http://roudokudaisuki.or.jp/



| 178shirousagi | 日本朗読協会 | 2015.08.28 Friday 12:56 | ↑TOP

作家ゆかりの地で読む朗読発表会


 本日は
日本朗読協会のイベント

作家ゆかりの地で読む朗読発表会でした

京ことばによる朗読が
箏の音と重なり
すばらしいオープニングで
はじまりました

次の童話は3人で
担当分けされ、
楽しく聴かせて下さいました
つづいて
與謝野晶子さん訳の源氏物語では
一般募集で集まったとは思えないくらい
まとまりのある15名の
リレー朗読でした。

局瑤旅峪佞砲茲誅読は
それぞれがレベルアップしていて
聴かせる朗読でした

さらに
実行委員の采配と
京都でもてなそうとする心意気が
会全体にちりばめられていて
素敵な発表会だったと
思いました

読み手に参加下さったみなさん
聴き手に参加下さった皆さん
お疲れさまでした

本当にいい発表会でした!




| 178shirousagi | 日本朗読協会 | 2015.08.01 Saturday 23:15 | ↑TOP

NRK第1回朗読コンサート


一般社団法人
日本朗読協会主催

NRK朗読コンサーが
無事終了しました。

練習を重ねての発表
緊張している人も
いらっしゃったかもしれませんが
みなさんすばらしい朗読を
披露してくださいました

また聴きに来てくださった方々も
真剣にお聴きくださり
うれしく思いました

本当にありがとうございました。



| 178shirousagi | 日本朗読協会 | 2015.02.26 Thursday 23:36 | ↑TOP

第2回朗読だいすきコンクールを終えて


 コンクールが無事終了できたこと
関係者の皆様に
本当に感謝申し上げします

そのことにもうれしいのですが
私は2回目を迎えられたこと自体
うれしく思っています

みなさんが応募下さったこと
練習してくださったこと
今日一堂に会することができたこと
そのすべてがうれしいのです

コンクールではやはり上位を
目指すことが目標となってしましますが・・・
本当は上位を決めるのは
心苦しいものです

どうして自分が1位を取れないのか
と思ったり
どうして自分が入賞したのだろうと・・・
感じたりすることは
私も過去に応募したり
本選に出たりしたことがあるので
わかります
朗読は生き物のようで
同じ朗読はできません
だからこそ面白く魅力があるのだと
思います
どんな形でもいいのでこの素晴らしい朗読を
みなさんと共に広めていただきたいと
思いました。



| 178shirousagi | 日本朗読協会 | 2014.12.06 Saturday 23:56 | ↑TOP

コンクール情報


 12月6日に行われる
一般社団法人
日本朗読協会
朗読だいすきコンクールの
締め切りが間近となりました。

事務局に聞きましたところ
個人部門は、
昨年を少し上回っているようです
ツイン部門はほぼ同じ。
締め切りは、音源提出ともに
9月30日です。
参加ご希望の方はお急ぎください。



| 178shirousagi | 日本朗読協会 | 2014.09.23 Tuesday 20:16 | ↑TOP